ひえとりソックスお店 utatane

くつしたの重ね履きで温かくナチュラルな暮らしへ

Utataneの電話番号

冷えとり靴下/天然繊維/シルク 人気冷えとりソックス通販専門店


冷えとりのキーワード

【秋冷えに要注意】秋から始める冷えとり。

こんにちは。
冷えとりソックスのお店utataneの高橋です。


朝晩の涼しさを感じるようになり秋らしさを感じる季節になりましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか? 涼しい日と暑い日が繰り返されて体が追いつかない方も多いかと思います。


少しだけ秋と冷えについて語ろうと思います。


夏の終わりから秋にかけての冷え



夏も終わりですがまだまだ暑い日もあり、ついかき氷やアイスなどの冷たい飲食物をとってしまったり、 冷房で室温を急激に下げてしまったりして夜に冷えすぎてしまったり・・・。


季節の変わり目なので連日の猛暑で熱が溜まったからだが急に冷え、からだの不調が出やすくなります。



秋冷えについて



更に本格的に秋になると朝晩大きく冷え込み、昼間は汗をかくくらい暑くなったりと寒暖差が激しいため体温調整が難しくなります。 そのために秋冷えが起こりますので、体調がすぐれない方は、昼間暑いからと薄着になっていないか?


冷たいものを摂取しすぎていないか?チェックが必要です。



寝冷えについて



夜寝るときにも注意が必要で、寝るときに部屋を冷やしてそのまま寝てしまって朝寒くなってしまったり足先がツンと冷えて疲れが取れないこともあり、 続けてしまうと体調不良の原因になります。



秋の毒だし(めんげん)について



秋は身体の毒出しがしやすいので体調不良に悩む方も増えます。



毒の原因は夏にあることが多い!?



春になって冬に溜め込んだものの毒出しが進むように、続く猛暑によって体が熱を溜め込んだり、冷えにより体に疲労物質が溜まりやすいです。 そして、秋になり涼しくなった途端毒だしが始まることがあります。



快適な秋を迎えられるように対策しよう!



本格的な秋を迎える前に、夏暑くてサボってしまっていた冷えとりを始める準備をしましょう。

秋冷え対策として就寝時に履く冷えとり靴下や天然の入浴剤など半身浴のおともになるものを揃えて質の良い日々を過ごせるよう対策しましょう。



もしも身体が不調になったら…



体調不良になってしまった場合にはまず何よりも半身浴をして頭寒足熱を心がけることをお勧めしますが、食事や睡眠を見直し、 なるべく体に負担のかからない漢方薬などを一定期間飲んでみたり、アーユルヴェーダを実践してみたり、 ヨガなどの呼吸を試してみたり体に合ったいろいろなナチュラルな健康法を試してみてください。



快適な秋を過ごすために!



注意するべきこと



  • 初秋の寒暖差
  • 就寝時の服装と足元の冷え
  • 冷たい飲み物を避ける


実践すべきこと



  • 冷えとり靴下:シルク5本指、オーガニックコットン5本指、シルク先丸、 オーガニックコットン先丸をお風呂上りすぐに交互に4足重ね履きして寝る。


  • シルクレギンス:就寝時、できれば日中もボトムの下に1枚シルクレギンスを履いて過ごす。


  • 半身浴:毎日ぬるめのお湯で15~30分くらい半身浴をする。(頭寒足熱で体のバランスを整える。)


  • 入浴剤:ヒマラヤ岩塩などの、デトックスするナチュラルな入浴剤をお風呂に入れて、その日の疲れをその日中に取る。


  • 就寝時には冷房を切り、暑い場合には窓を開けるか扇風機などで自然な風を送る。


  • 化学調味料や食品添加物の多いものは体を冷やすためなるべく避け、手作りで出来立てのエネルギーの高いものを食べる。


秋は冷えとりしながらファッションコーデを楽しもう!



冷えとり靴下編



夏は薄着なので冷えとりをファッションに取り入れることが難しいですが、秋は重ね着等しやすい季節ですので積極的に 冷えとりグッズを取り入れましょう。


靴下の重ね履きは4足がベストですが、2足でも問題ありません。(2足の場合は1足目に必ずシルク5本指靴下を履いてください。)


■お試し4足セット(シルク2足とコットン2足)
https://www.utatanestore.jp/SHOP/S-007.html


この投稿をInstagramで見る

もう9月ですね~🙌 まだまだ暑い日が続きますが、秋の冷えはもうすぐそこに…😱😱 さてさて、今日はウール100%の先丸ソックスです〜🧦 薄手のウールなのでオールシーズン使える優れものです🤭 #冷えとり #冷え性 #冷え性対策 #冷え性改善 #冷えとり生活 #冷えとりコーデ #夏の安眠 #天然素材 #ウール #冷房対策 #socks #靴下 #冷えとり靴下 #インナー #温活 #温活女子 #ナチュラルな暮らし #素材 #冷えとり健康法 #utatane #ひえとりソックスのお店 #冷えとり靴下のお店 #instafashion #fashion #code #fashionista #ootd #ファッションコーデ #重ね履き #重ね履き靴下

ひえとりソックスのお店Utatane(@utatanestore)がシェアした投稿 -



■お試し4足セット(シルク2足とエクストラファインメリノウール2足)
https://www.utatanestore.jp/SHOP/S-008.html




冷えとりレギンス編



ロングスカートやワイドパンツに合わせてレギンス重ね履きに挑戦してみましょう。


■1枚目:シルクレギンス
https://www.utatanestore.jp/SHOP/L-001.html


この投稿をInstagramで見る

ここ数年、 ・ 様々な美容法、健康法に触れる中で、 #40代の冷え は絶対大敵と感じてしまうようになってから ・ ・ 夏場の冷え性対策は、より万全に👍 ・ ・ 今年の夏は、しっとりと心地よい肌触りの オーガニックコットン天竺ガーゼ100% シルクレギンス【@utatanestore 】を ・ ・ ファッションに取り込みながら 健康美人を意識中💓 ・ ・ 流石はシルクレギンス✨ 肌触り抜群なのに通気性抜群、通気性、保温性 既に手離せないww ・ ・ #tops…#lefuacloset @lefua.closet #leggings…#utatanestore @utatanestore ・ ・ 美容と健康は紙一重なのでw 身体を整える事にも気を使いたいと思いますw ・ #ひえとりソックスの店 #冷え性 #冷え性対策 #冷えとり改善 #冷え性改善 #冷えとり生活 #冷えとり健康法 #健康美人 #アラフォー美容 #オーガニックコットン #天竺ガーゼ #pr #紫の美活記録 #レギンスコーデ #大人女子 #冷え性対策グッズ #大人レギンス #紫のファッション記録

Yukari Saito(@saito.yukari)がシェアした投稿 -



■2枚目:オーガニックコットンレギンス
https://www.utatanestore.jp/SHOP/L-003.html




■2枚目にウールレギンスもおすすめです!
https://www.utatanestore.jp/SHOP/L-004.html



シルク素材は夏の冷えとりにも効果的!

シルク素材は夏の冷えとりにも効果的!

夏にシルク素材のインナーやレギンスが選ばれる理由

年々蒸し暑くなる日本の夏ですがどのようにお過ごしでしょうか?

夏涼しく冬暖かいと言われるシルク素材は1年中重宝する万能な素材として有名ですね。今年の夏からシルクインナーを身に着けて涼しさを感じてみませんか?

つるつるとした肌ざわり

シルクはまず見た目からしてつやつやで高級感があり美しく、またつるつるした肌触りが気持ちの良いものです。

シルク(=絹)は蚕から取れる動物性たんぱく質で人の肌に近いアミノ酸で構成されているため、まるで着ていないかのような「軽さ」と「爽快感」があります。

お肌にやさしい天然繊維

シルクは吸湿性に優れているので皮膚が弱い方にも適しています安心です。

シルクを着用することで、おしり、背中など夏に蒸れやすい部分のべたつきから解放され、また拒絶反応が起きないため安心して着用していただけるものです。

紫外線(UV)カット効果

夏には大量の紫外線が降り注ぎ日焼け対策が必須ですが、シルクには紫外線をカットする成分が含まれているため日焼け対策になります。

デトックス効果(排毒)

シルクは蚕が作った繭でできていて、蚕が育つために老廃物を外に出すという特性を持っているため身に着けると毒を吸いあげて排出すると言われています。

夏涼しく冬は暖かい

夏の冷えとりファッション活用例

暑い夏は温度差(冷房の室内との)による冷えが気になるので可能であれば素足ではなく冷えとり靴下を履きましょう!

■ボトムの場合

  • スキニーパンツ+薄手のレギンス
  • ロングスカート+シルクレギンスとほか素材のレギンスの重ね履き
  • ミニスカート+1分丈のシルクショートパンツ

■トップスの場合

インナーを化学繊維からシルクのタンクトップやキャミソールに切り替えて頂くと、快適に過ごせるでしょう。

シルクの欠点(デメリット)

黄色く変色する理由(紫外線注意)

無染色のシルクは紫外線により黄変する恐れがあるので注意が必要です。

毛玉やよれの原因(ダメージ注意)

シルクは摩擦に弱いためほかのものと一緒に洗濯したり着用時に上から体をかいてしまったり、爪がひっかかったりすると毛玉やよれ、破れなどの原因になることがあります。

強度と伸縮性

化学繊維の入っていない冷えとり関連のシルク製品は強度があまりなく、伸縮性がないため無理に着用するとダメージになる場合があります。

UTATANEのシルク製品に関するお客様の声

満足度

・とても気持ちが良いです。「冷えとり」というだけで高い価格のレギンスがほとんどですが、このレギンスはリーズナブルで洗い替えに複数買っても安心価格。ただ、履く時に気をつけないと爪のささくれに引っかかって穴があいてしまいました。

・今回レギンスに穴があいてしまった為、自分の取り扱いの問題もあると思い、お電話して商品の事を聞いてみました。お電話もすぐに出てくださり、とても分かりやすく説明してくださり助かりました。肌触りも配送の速さやリーズナブルなお値段など…消費者にとっては有り難いことなので、これからもこちらでお買い物させて頂きたいと思っております。

安心感

・リピートです。本当に丈夫であたたかく、手放せません。一年を通して使用できるところもお気に入りです!

・3度目のリピートです。新品を履くと、若干丈が短く冷えには一番大切な足首が出ることが気になりますが一度手洗いすると素材が伸びて悩みが解消されてます。コスパでいつも大満足です。

冷えとり靴下で、「冷え」改善!

冷えとり靴下で、「冷え」改善!

冷え性について

みなさまは1年中足先が冷えていると感じていませんか?

冷え性は、なぜ起こるのか?

冷えとり健康法でいうところの「冷え」が起こる原因は、上半身と下半身に温度差ができてしまうところにあります。

実は、温かい空気は上に、冷たい空気は下にいく性質を持っているためです。

また、血流に関係するポンプ(心臓)などは主に上半身に集中しているため普通に生活しているだけで足が冷えやすいです。

冬だけではない、夏の冷えについて。

冬は気温が下がるため暖房をつけますが、つけるだけでは暖かい空気は上のほうにいってしまい、実は足元は温まっていません。

逆に、夏は暑さのため急速に冷房をつけることで空気が冷えますが、冷たい空気が下のほうに流れ、足元のほうを主に冷やしてしまうことになります。

夏の冷えは、冷房による影響が大きいのです。

冷えとり靴下ってなに?

薬、化学物質に頼らないナチュラルな冷え性対策として冷えとり健康法というものがあります。

その健康法には冷えとり靴下というものが必要で、具体的にはシルクやオーガニックコットン等の天然繊維100%の靴下のことです。こちらを重ね履きすることで空気の層を作り温め、さらにシルクの毒出し効果により、体外に体の毒素を出していきます。

冷えとり靴下の効果

冷えとり健康法は、「毎日の半身浴&冷えとり靴下を重ね履きすること」です。

自然療法の部類になるので、履いてすぐに温かくなる、冷えがなくなるといった効果を感じるものではありませんので、ゆるく続けていくことが大事です。

女性特有の根本的に体質が変わることで生理痛や頭痛、その他諦めていた不調の改善につながります。

わたしの実体験

100人いたら100通りの不調があると思いますので、一概には言えないのですが、私の場合には長年ステロイドで抑えていた顔にあった皮膚病の症状が出なくなったり、歯茎が腫れたりすることがなくなってきました。

冷えとり靴下の使い方や素材

重ね履きについて

重ね履きは基本的には4足ですが、それ以上でもOKです。

冬はウールを加えたり、最後に履くものに化学繊維(もこもこ靴下)でも大丈夫です。

4足目までは、シルクの5本指→綿(もしくはウール)の5本指→シルクの先丸→綿(もしくはウール)の先丸 の順で履くことが基本です。

素材を選ぶ

素材選びは、シルク5本指は必須ですが、2枚目、4枚目などはお好きな天然繊維を選ぶとよいでしょう。

市販の靴下は基本的に伸縮や強度のためにナイロンとポリウレタンという化学繊維が入っているため、冷えとり専用の靴下の購入が必要になります。

シルク

蚕の繭から作られるタンパク質でできた天然繊維で、アミノ酸が多く含まれているためヒトの皮膚にも優しい素材です。

吸湿性にも優れていて、蒸れない上に、動物性たんぱく質で人の体内の毒を外に出してくれる効果があると言われているため必ず1枚目にシルクの5本指靴下を履くことが大事です。

ウール

ウールといえば冬に着用するイメージなので、夏には暑いのではないかと思われがちですが、ウールこそ年間通して素肌に着けるのにもってこいの素材です。

ウールは繊維の内部に水分を保ち、肌に触れる面は蒸れを受けにくく、無駄な汗もかきにくいのです。

そのため通気性がよく、夏でも着用していると涼しいのです。

コットン

ご存知の通り綿花から作る植物性の天然繊維で、肌触りが良く、汗をしっかり吸って外に出し、保温性もしっかりあります。

洗う程にしっかりしてくるので、生地の傷みが気になる方にはぴったりの素材です。

UTATANEの冷えとり靴下の特長

その1-安心のオリジナル商品

Utataneでは冷えとり靴下をオリジナル企画にて生産しております。

靴下の産業が盛んな奈良県の工場で丁寧に編立をしているためしっかりした作りになっており、直接工場から仕入れることで高品質でかつ低価格の商品を販売することが実現できました。

その2-100%の天然素材

Utataneでの主な取り扱い素材としては、シルク(タイシルク)、オーガニックコットン、通常綿、エクストラファインメリノウールで、ほとんどの商品に化学繊維(ナイロン、ポリウレタンなど)を使用しておりません。

その3-お客様に選ばれつづける理由

「シルク5本指」

重ねばきの1枚目として履いています。 夏場汗をかいてもよく吸収してくれて、素足でいるより気持ちがいいです。 縫製もしっかりしているので、ネットにいれて普通に洗濯機で洗っていますが、とても長持ちします。
五本指シルクソックスは他店で購入したものを履いていましたが、今度購入するときは、こちらのものを買おうと決めていたので在庫残り全てを買わせて頂きました。届いて履いてますが、かなり肌触りが違うので驚いています。 とても気持ちいいです。今度からこちらでお買い物しようと決めました。これからも宜しくお願い致します
今までいろんなメーカーの5指ソックスを試してきましたが、生地がとてもなめらかで肌触りが良く、洗濯したときも乾きも早いような気がします。

「シルクとウールの靴下セット」

いろいろなお店の冷えとり靴下を試しましたが、こちらの靴下は触り心地から違いました! 二枚目を履いた時点でもう足がほんわか…)^o^( 二足購入しましたが、買い足そうと思います!
冷えとり初心者ですが、4枚も重ねてるのに違和感が無いです。 5本指ソックスもあまり履いたことなかったのですが、 シルク素材ならではなのでしょうか?足の指一本一本守られているような履き心地です。

【夏の冷え対策】冷えとり健康法で快適な生活を!

【夏の冷え対策】冷えとり健康法で快適な生活を!

夏の冷えの原因

年々蒸し暑さが増す日本の夏、どのように過ごしていますか?

暑さをしのぐため、冷たい飲み物や食事を摂取する、空調の効いた部屋で過ごすなど、様々な方法で体を冷やして体温を下げることも大切ですが、間違った方法で体を冷やすと「冷え」の原因になってしまいます。

薄着や足元が冷える服装

暑い夏は一歩外に出れば汗がダラダラ出て、とても不快な状態が続く…。

少しでも解消するために、素足にサンダルやお腹を冷やすような服装のまま生活を送っていませんか?

電車やオフィスでは冷房が効いているため、薄着となっている部分が冷えの一因となっている可能性があります。また、女性は特に足元が急激に冷えやすいのです。

体を冷やす飲み物や食べ物

寒い時にはお鍋やおでんなどの温かいものを口に入れたくなるのと同様に、暑い時はアイスや冷たいジュースなど、つい冷たい飲み物や食べ物を体に入れてしまいがちです。

一時の暑さは和らげることができますが、急激な体温の変化によって胃腸の機能が滞って不調が増えやすいのです。

暑い屋外から寒い屋内への寒暖差

夏場、一歩外に出ると一気に頭に日差しを浴び頭が熱くなった経験は誰しもあるはず。そのとき、上半身と下半身の温度差が広がり始めているのです。

その結果、体温調整機能がうまく機能しない状態となり、体の一部に冷えがあらわれます。

また、電車や建物の中では冷たい空気が足元に溜まっていることが多く、足が冷えやすい環境が多いのも冷えに繋がる原因となっています。

冷えが引き起こす体の不調

冷えがあることで全身の血流の巡りが悪くなりやすいです。

実際に足に冷えを感じるとき、頭痛、生理痛、精神的な不安などを感じていませんか?また、それらの不調が慢性化していませんか?

冷えがあるとなぜ不調になるの?

冷えとり健康法の概念で、「冷え」は上半身と下半身の温度差のことで、下半身が冷たいほど様々な不調を引き起こすとされています。

足が慢性的に冷えていることで体全体の流れが悪くなり、ホルモンバランスが乱れる、頭痛、肩こり等の症状が日常的に起こるようになります。

冷えのチェックリスト

  • 足先が冷たい
  • 生理痛がひどい
  • 生理不順
  • むくみやすい
  • 頭に熱を持っている
  • いらいらする
  • 頭痛がある
  • 肩が凝る

冷えとり健康法が効果抜群!

冷えとり健康法とは?

冷えとり健康法とは、愛知県の耳鼻科医をしていた進藤義晴さんが「冷え」のツボに着目して体から冷えを取ることで様々な疾患に対して治療効果があるということで開発したものです。

具体的には、毎日半身浴をして天然繊維100%の靴下の重ね履きをして体に溜まった毒を出していくというシンプルなものです。

常に下半身を温かい状態にし(季節関係なく)頭寒足熱の状態をキープすることが健康になれる方法という考え方。

上半身は薄着にし、下半身を温かくして過ごします。特別にエクササイズや薬を飲む必要もなく、簡単に始められるものです。

重ね履きってなに?

足湯や半身浴は、新陳代謝をアップし、血の巡りがよくなります。

そこで、いつも足湯や半身浴をしている状態を目指すために靴下の重ね履きをします。

重ね履きを実践してみよう

お風呂から出た後にすぐに履き、入浴中以外はなるべくその状態を保つようにします。

具体的には、シルク100%の5本指→綿の5本指→さらにシルク、綿と交互に履いていきます。一番外側に履く靴下のみ化学繊維のものでもOKです。

保温効果のある素材とは?

天然のもので温かく優れている代表的な素材は、シルクやウールです。

基本的に天然繊維は汗を吸い、重ねることで空気の層ができ自然な温かみを感じることができます。

よくある安価なモコモコ靴下は生地が厚く温かいように見えますが、実はポリエステル等の化学繊維でできており、汗や体の毒を外に出すことができないため蒸れやすいです。

もし履く場合にはシルクなど天然繊維のものを1枚中に履くことをお勧めします。

冷えとりに関する生活習慣

  • 毎日の半身浴・靴下の重ね履き
  • 冷房温度は高めに設定し、扇風機等で使用する。
  • 頭が熱くなった場合は積極的に冷やす。
  • 食べ過ぎないよう注意する。

冷えが改善すると生活の質が高まる!

体の不調がやわらぐ!

冷えとり健康法を行っていくことはそんなに難しいことではないのですが、上半身を下半身の温度差に着目して生活していくと、あきらめていた頭痛や毎月の生理痛が軽減し、女性だから仕方ない・・・と思っていた不調から解放される感覚があります。

冷えとり靴下の破れと内臓の関係

♡冷え取り靴下の破れと内臓の関係♡

冷えとりを続けていくと冷え取り靴下が破れます。

期間はいろいろで1週間で破れる人もいれば3年破れていないよ、

という人もいて人それぞれ!破れ方や場所も違います。

「私は歩き方が悪いから」とか「冷えとり靴下って薄いからね」

とかおっしゃる方もいますが、

摩擦などの破れであれば4枚目が破れるんじゃないかな、と思います。

だって、冷えとりで実際破れるのは

1枚目のシルクの5本指が多いのではないでしょうか・・・?

なぜならシルクは毒を吸い取ってくれるから!

穴を見てみると・・・破れる、というより「溶ける」という表現が似合います。

体から出た毒が強くてシルクが負けちゃうってことですね!

皆さんはどの部分が破れるのでしょうか。ちょっと大まかですが見ていきましょう。

<靴下が破れる場所と内臓の関係>

親指:消化器・肝臓

人差し指:肺・大腸

中指:心臓・小腸

このページは下記のURLに移転しました。

https://www.utatanestore.jp/hpgen/HPB/entries/44.html

薬指:肝臓・胆のう

小指:腎臓・膀胱・生殖器の関係、子宮、卵巣などの婦人科系

かかと:小指と同様

足の甲:消化器

くるぶし:腎臓

冷えとり靴下は、続けていくことで、

どんどん破れる場所・素材も変わってきます。

なんとなくやるのもいいけれど、破れ方を観察していき

「この部分の毒が強いのかしら?」

と記録をしていくのも楽しいかもしれません。

ぜひ楽しんで下さい!靴下を履けない時でも半身浴をしっかり!

※詳しくは冷えとり健康法(進藤義晴氏)関連の

書籍をお読みになってください。

当店の冷えとり靴下製造のこだわり


♡Utataneの冷えとり靴下の製造について

■化学繊維を入れない天然繊維100%

既成の靴下はほぼ100%といえるくらい化学繊維が入っています。
理由は、「強度」を保つため。
洗濯してすぐ傷んでしまってはいけないので
化学繊維を入れます。
しかし化学繊維が入っている靴下は、
せっかく足から出た汗や毒などの水分を外に排出することができず
むしろ押し込めてしまうんです。
ですから、Utataneの商品は天然繊維100%にこだわります。

■なるべく染料をいれない

カラーのほうがおしゃれ、カワイイ、ということもありますが
染料だって化学的なもの。(草木染等は違います)
なるべくナチュラルにこだわりたいから、
素肌に触れるアイテムは染料を控えたものがおすすめです。
でも重ね履きの4足目はカラーでもいいかな、
と色展開も考え中です!

■作っている人の顔がきちんと見える!日本製です。

当店の提携工場は日本の奈良県にあります。
繊維業界一筋の老舗で、何十年も前からナチュラル系衣料に携わるベテランさんなのです。
頼りになります。

■すべてシンプルに!

靴下のデザインから包装まで、工程を少なくシンプルに。
そのことでコストダウンにもなりますし、
製造の工程でもごみを最小限にし、環境に配慮した運営ができると思っています。


冷えが引き起こす「未病」の改善策としての冷えとり

頭痛、生理痛、だるい、肩が凝る、足首、ふくらはぎがむくむ、
足が冷たい、などなど
病院に行くほどではないけれど、なんとなく感じる日々の不調
これを「未病」といいます。

大したことはないから、といって毎回薬などでその場しのぎを繰り返していても、一時的に良くなるだけで
カラダには薬の毒がたまるばかりなんです。

それは、私が冷えとりを始めていろいろと経験した結果、カラダで実感したことです。


♡冷えとりの仕組み

これら未病の原因はすべて「冷え」にあるので、
「冷えとり健康法」を日々実践することで

半身浴・冷えとり靴下で足元を温める→頭寒足熱になる

→陰と陽のエネルギーの流れが正常になる(目には見えないけれど宇宙の法則)→血流が良くなる

→(さまざまな好転反応など大変なことも経験しながら・・)

→自然治癒力が高まり、本来の正常な体に自ら整っていく

このような流れができます。

結果的に、薬に頼ることがなくなりますし、

日々感じていた小さな不調が、本当は自分にとってどんなに大きなストレスだったのか感じることができるようになります。


私自身、生理痛はもう感じませんし、毎回飲んでいた鎮痛剤がそれほど恐ろしいものか・・・。


(数秒でピタッと痛みが消えるなんて、考えたらすごい不自然ですよね?)

自分のからだは自分しか守れません。


そのことに気づいて、まずは自分のからだをいたわりましょう。

<私はOLだしストッキング派だから冷えとりできません!・・・という方>

全然問題ありません。

寝るときやお休みの日、おうちにいるときだけでも、半身浴をして靴下4足を重ねて履いてみてください。


それだけでも、十分に効果を実感できますし、何より、
単純に・・・

冷えがとれ、足のむくみが取れてすっきりし、キレイになります。

是非できることから試してみてくださいね。

冷えとり靴下4足セットはこちら

靴下の履き方

◎◎◎靴下の重ね履きについて

足は直接内臓とつながっていて毒だしポイントになります。

一日コップ一杯の汗が足裏から出る、と聞いたことがありますね。

重ね履きの基本

シルクの5本指を一番下に履く。

綿(またはウール)の5本指を履く。

シルクの先丸ソックスを履く。

綿(またはウール)の先丸ソックスを履く。

天然繊維で4枚が基本です。

化学繊維では、せっかく温かくなって出てきた毒を押し込めてしまうようなので、

肌に近い側は天然ものにして、化繊ソックス(モコモコのとか)は一番上に履くと良いです。

枚数には決まりが特にありません。

多いほうがいいし、私の場合冷えをが多いと自覚しているときは6枚から8枚履きます。

半身浴をして、素足でいると冷えますので、お風呂上りにまず靴下を履きましょう!

point!

日中は重ねばきが難しい方も多いと思いますので、あまりガチガチにならず、まず寝る時や家にいるときにだけでも、始めてみてください。

めんげん

◎◎◎瞑眩(めんげん)

冷えとりをして様々な不調や病が治っていく過程で、

一時的に症状がひどくなったりすることがあり、このことをめんげんといいます。

よく聞く言葉では、「好転反応」と同じです。

症状が派手であっても本人に重症感がなく、顔色もよく普通の生活ができていれば心配ないとのこと。

めんげんは100人いれば100通りあるようですが、そこで我慢できずにすぐに薬を飲んでしまうと

せっかく体が出したがっている毒をまた押し込めてしまうようです。

めんげんが出た場合は、「あぁ、いま毒出てるな~。」とポジティブに考え、

半身浴と靴下の重ね履きを強化し、自然に治していけば、今後その症状が出ることがなくなってきます。

※症状がひどいく心配な場合は専門医にご相談ください。

お薬を飲みつつ、冷えとりもやって毒だしする、という緩やかな方法をおすすめします。

冷えとり靴下の履き方

冷えとり靴下の履き方

冷えを持っている体は、色々な不調を引き起こします。
冷えを改善する為に温かいものを食べたり、厚着をしたりといろいろ工夫しているのに、なかなか体の芯から温まらないという方におすすめなのが冷えとり健康法です。
冷え取り健康法は、元お医者さんである進藤義晴氏が東洋医学の観点から考え出した、「万病を治す」健康法で、半身浴+天然繊維の靴下の重ねばきが基本となります。
そこで、効果的な冷えとり靴下の履き方をご紹介します。

【効果的な冷えとり靴下の履き方】

♥シルクとコットン(またはウール)の靴下を交互に履く

1枚目は5本指のシルクの靴下を履き、2枚目は5本指のコットンの靴下を履きます。
3枚目、4枚目は先の丸いシルクの靴下、コットンの靴下を交互に履きます。
ウールの5本指、先丸も取り扱っておりますのでお好みで素材を選択してください。

♥シルクがもたらす効果

シルクは保温性があり、体の排毒を促し、発散させる効果があります。

♥コットンがもたらす効果

コットンは、湿気を吸い取る効果があります。

♥シルクとコットンを交互に重ねて履く理由

シルクで保温をし、湿気、毒素、老廃物を放出させます。
そのシルクから放出された湿気をコットンで吸収することで発散される効果が高まり、汗で足が冷えることを防ぎ、体温を下がりにくくします。

穴が開いた靴下

冷えとり靴下を履くと靴下に穴が開くといいます。
早い人で、一晩のうちに穴が開いてしまうことがあるそうです。
穴が開く理由は、シルクが排毒しているからとされています。
靴下が破れる場所によって、どの内臓に毒素が溜まっているのかわかるのです。

・親指・・肝臓、消化器官
・人差し指・・大腸、肺
・中指・・心臓、小腸
・薬指・・胆のう、肝臓
・小指、かかと・・生殖器関係、腎臓、膀胱

冷えとり靴下を履き始めると自然治癒力が高まり、毒素をたくさん出すことができるようになるそうです。
冷え性の自覚が無いけどなんとなく体がだるいという小さな不調がある方にも、冷えとり靴下はおすすめです。

【お得情報】

 税込8,000円以上送料無料

冷えとり歴8年目突入の店長

当店のHPをご覧いただきありがとうございます。

私自身20代後半に体の不調が出てきたことをキッカケに、偶然読んだ本で「冷えとり健康法」に出会い現在も継続しています。

今では頭痛や生理痛などをある程度解消でき、冷えとりのすばらしさを実感していますが、同時に冷えとり用のリーズナブルなアイテムが少ないと感じ、以前仕事で関わりのあった国内ニット工場にお願いして2014年からシルク等高品質素材を使ったニット製品の企画・販売を始めました。

こちらの冷えとり用靴下など。

冷えとり初心者におすすめ商品


同じ冷えとりを実践する女子たちに安心して、なおかつ着心地良い衣服を提供できるように一生懸命がんばっています!

また、冷えとりがもっと身近になってほしいと初めて方にはこのような発信もしています。


冷えとりを絵で解説



冷えとりチャレンジ企画


ブログでは新商品の紹介やその時ハマっている健康法などを発信しています。

冷えとり店長のブログ


■プロフィール
・冷えとり歴:7年以上
・1982.10.09生まれ
・動物大好き&猫飼い スコティッシュの男の子1匹



店長日記はこちら >>

冷えとりについてのQ&A

【お客様レビュー】

お客様からの冷えとり商品レビューはこちら リピーターのお客様からの声

冷えとりめんげん体験談 めんげん体験を募集しています。>>こちらへ

Twitterのアイコン facebookのアイコン Instagramのアイコン

utatane Amazon店 utatane Yahoo店

冷えとりのキーワード

冷えとりQ&A

冷えとり関連の記事

絵解説

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 特別休業日

お問い合わせ:平日10時~17時まで
(電話に出られないこともございますのでその際はメールをお願いします。)
土日祝日は定休日です。
※午前9時までのご入金確認で
当日出荷になります!

tel:03-3866-8188
cellphone:090-9155-0662
mail:info@utatanestore.jp

 

ページトップへ